徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568
MENU

ルノーコレオス完成・・・徳島市カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン(2018.03.17)

カテゴリ: NEWS

完成したコレオス。

非常に見違えるように綺麗になりました。

ただし・・・ピンホールが非常に多く発生しており、ピンホール自体は修正できませんが、密度の低下した塗装に対し、密度を上げる方向でコーティングによる補強を行っています。

ルーフスポイラーの粒粒。

ピンホールに関しては別の機会に。

 

そもそもコーティングの最大の目的は保護。

保護の役割の一つとして塗装面の密度を向上させる事が挙げられます。

 

コーティングに有って塗装に無い特性・・・これがコーティングを行う最大のメリットです。

 

特に密度は重要な要素で、以前も例えていますが、劣化した塗装を「レンガ」とするなら、コーティングにより密度が高まった塗装面は「タイル」のようにツルツルで密度の高い表面となります。

 

でっ、肝心なのがここから。

密度が高まるのはあくまでも表面。

塗装内部の深い部分まで密度が上がる事はありません。

そこまでコーティング剤が浸透する状態の塗装なら、もはや手遅れで再塗装しかかりません。

 

なので、密度が上がった表面を傷めるような手荒な扱いをすればコーティング面が痛み、コーティングの効果も保護機能も低下します。

その為にはお伝えする「簡単で正しいお手入れ」を行うだけで良いのです。

 

こんなことを言うと面倒くさいと思われるでしょうが、新車のコーティングと、劣化後のコーティングでは、塗装そのものの状態が大きく異なるため、綺麗になったから新品塗装に戻った訳ではありません。

劣化し失われた強度を補強する事は出来ても、塗装再生は出来ません。

 

そう言った事実があるにもかかわらず、コーティング屋が、さも「塗装が蘇りコーティングで新車以上」なる表現をするため、ここでもミスリードが発生します。

 

大切なのはコーティングの謳い文句ではなく、コーティングを含めカーケアに精通したプロとの繋がりです。

 

何て長い説明でしたが、最後まで御付き合いくださり感謝いたします。

お預かりするお車一台一台は、全てお客様の大切な財産であり、費用をかけてまでご依頼くださる以上、売り手都合のいい事しか言わない宣伝はしません。

 

肝心なのは正しい情報です。

 

ではオーナー様。

楽しんでお乗りください。

技術面の細かな事はこちらに丸投げで、艶やかで鮮やかなコレオスで春のドライブを御満喫ください。

お客様は楽しんで喜んでいただくだけで十分です。

 

カテゴリー

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最新記事

お勧めカーケア用品・・・徳島市カーコーティング専門店クラフトワークスZEN
水のお話パート2・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
BMW・Z4・・・徳島市カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
カムリ・ハイブリッド完成・・・徳島市カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
カムリ・ハイブリッド・・・徳島市カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
レクサスGS完成・・・徳島市カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
レクサスGSソリッドブラック・・・徳島市カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン