徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

カングーの復元作業・・・車の特殊研磨とコーティングクラフトワークスZEN。(2014.11.18)

カテゴリ: 日々の出来事

さて、作業終了のカングーちゃん。

ワンコート・ソリッドカラー特有の症状。

ご心配無用。

いわゆるチョーキング(粉状に塗装が劣化する症状)。

DSC_6056

??

気長にお読みください。(笑)

 

ここで改めてご説明を・・・。

 

大半の塗装にはトップコートとして

クリア塗装が塗布されます。

2コート(メタリックカラー)

3コート(パールカラー)

それ以上の複層コート塗装には存在します。

 

クリア塗装は大きく以下の要素を持つ

高機能層となります。

①光沢性(最近は、光沢も悲惨な新車塗装もあるので、一部例外有り)

②水密性(塗装密度を向上させ、水分や汚れの浸透による劣化抑)

③紫外線対策(紫外線によるカラー層や塗料樹脂の劣化を抑止する)

④耐薬品性(ある程度の溶剤に対して一定の耐性を持つ)

等、他にもありますが主だったものが以上となります。

 

メリットは多々ありますが、最大のデメリットは

クリア塗装が劣化すると、日焼け肌の様に

クリア塗装はボロボロと剥がれる事態になる事。

色あせると再塗装しかない事。

特に赤や、黄色など原色系。

 

でっ、ワンコートソリッドとは

それがありません。

塗装面にむき出しの色素でもある顔料は、

酸素により酸化しやすく紫外線が当たると

活性酸素となり、そこに水分が加わると加水分解作用

が促進し劣化スピードは速まります。

 

一見すると悪いイメージしかありませんが

最大のメリットは、

色彩や色味が素直で発色も良く

光沢が出ると陶器の様な質感になる事。

色あせても専門知識や技術のある作業者により

復元出る事。

 

今回もチョーキング復元及び再発抑止作業となりました。

当店ではお馴染みの作業です。

 

先ずは、初期洗浄。

この場合、酸性やアルカリ性の溶剤は

塗装自体を腐食させますので使用できません。

専用のクレンジング剤により、

この時点での作業で、取り切れる粉状の

劣化分を除去します。

 

その後、除去できない範囲の劣化範囲を

研磨で除去します。

当然一発仕上げ。

DSC_6072

 

DSC_6075

この時点で艶々ですが、そして作業中の研磨粉等を

洗い流しで除去します。

その際、水はけやその他の塗装状態等で

塗装の表面密度の確認をします。

 

そこから先が専用溶剤によるチョーキング再発抑止作業。

塗装面の変化を確認しつつ

段階的に被膜形成。

以下省略!

DSC_6152_01

 

DSC_6142

 

DSC_6154

 

DSC_6151_01

 

DSC_6139_01

 

DSC_6140_01

無論、白化した無塗装樹脂箇所も含め

最終のトップコートで作業終了。

DSC_6153_01

 

DSC_6141_01

現時点での深い傷や飛び石箇所を除いて

新車並にリセット。

 

正し、絶対はありませんが、

随分と防止効果は高まります。

状態確認も含め、定期的な点検が

美観維持には重要であることを

ご理解いただければ幸いです。

 

では素敵なカングーライフをご満喫ください。

 

塗装の劣化、お悩み解決いたします。

トータルカーケアのクラフトワークスZEN。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
何故ゆえに!・・・その後のレクサスNX・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
秋半ば・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
色々ありますけど・・・徳島県カーコーティングクラフトワークスゼン
そもそものお話・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
デリカD5のコーティング・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン