徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

プロテクションフィルム

ヘッドライトの素材は、現在ではポリカーボネート樹脂が使用されます。ポリカーボネートはガラス に比べて透明度や強度はありますが、紫外線や傷で劣化しやすいという大きな弱点があります。それを防ぐためにハードコートと言う劣化防止の塗装が施されていますが、残念ながらハードコート自体が紫外線や洗車や飛び石等の傷により早ければ3年以内に塗装剥がれやひび割れなどの重度の劣化となります。

紫外線や傷による劣化は
カーコーティングでは防ぐことは
出来ません。

近年の大半のヘッドライトはLED化され片側だけでも10万円以上と非常に高額で、劣化したからと言って気楽に交換も出来ません。しかし日常で使用する以上は、汚れ、紫外線、飛び石や摩擦などの傷により「ひび割れ、黄ばみ、白濁」などのトラブルとなります。

そう言った日常で起こる防ぎようのない劣化から究極に保護するための特殊フィルムが「ヘッドライトプロテクションフィルム」となります。

究極の保護を目的とした高性能フィルムは、日々更新される車種ごとの専用データを基に切り専用機材により切り出し施工します。
又データの無いお車も現車加工を行い抜群の仕上りをご提供いたします。

ヘッドライト劣化再生33,000[税込]~

黄ばみや白濁、ひび割れ等ですでに傷んでしまったヘッドライトの再生を行うメニューです。
※市販のクリーナーやコーティングなどを使ったけど効果が無かった※費用をかけて業者に依頼したがしばらくすると劣化した※他店で「作業できない」と断られた。と言う経験の後ご来店下さるお客様も年々増えてきました。
当店では劣化したヘッドライトを可能な限り新品レベルまで再生し、ヘッドライトプロテクションフィルムを施工することで、安心と満足度の高い作業をご提供いたします。
ヘッドライトのデザインや状態により、車両より取り外しての作業となる場合、バンパー脱着費用及び、レーダーサポート付き車両ではレーダーの再調整費用が必要となります。

参考事例 VWゴルフ7GTI
左右ヘッドライトリペア 税込み33,000円
左右ヘッドライトプロテクションフム施工 税込み27,500円
税込合計60,500円

ボディープロテクションフィルム

プロテクションフィルムを貼る事で、物理的な傷から確実にボディーを保護します。
日常で使用する以上裂けられない生活傷(ドアステップの蹴り傷)や荷物の積み下ろしで出来るリヤバンパーの傷、気が付けば発生している飛び石による傷などから、しなやかで透明な特殊フィルムにより、貼っていることを意識しない自然な仕上がりであなたの愛車を守ります。

ボンネット、フロントバンパー、ルーフなどボディー全てのパネルに施工できます。


1.アルミモール プロテクションフィルム27,500[税込]~

欧州車の悩みの種であるアルミモールの白濁を防ぐ

欧州車のアルミモールの白濁はアルミの錆によるものです。錆を防ぐ最も有効な手段は、フィルムによりアルミモールを外気に触れさせない事となります。
アルミモールプロテクションフィルムにより貼っていることを感じさせない自然な仕上がりにより満足かつ安心の施工をご提供いたします。

※すでに劣化しているお車は状態をご確認させて頂き最良のプランをご案内いたします。