徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

とある塗装・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークスZEN(2015.12.07)

カテゴリ: とある塗装・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークスZEN

さて、車種等非公開ですが・・・

 

とあるお車の作業。

 

本来は洗浄後にポリッシャーなのですが
今回は塗り肌の調整からなので
専用パッドで初期研磨です。

 

以前に塗られたドアパネル等の再塗装個所の
状態が良くないので調整中。

 

塗装肌の凹凸のピッチを揃えるため
専用のパットで研磨してます。

 

赤〇と青〇のピッチの違いわかるかな?

全体的に缶スプレーで仕上げたみたいに
ザラついて艶もいまいちな感じでした。

ちなみに黒〇は塗装後に塗られたであろう
コーティングの残留個所。

DSC_8675

調整しているといろいろ見えてきます。
作業前の段階では、ムラも確認できませんでしたが、
この時点で確認できるのは密着性。

 

ここも残ってます。

DSC_8673

初期洗浄で大半が取り除かれましたが
やはり残ってました。

 

でっ、研磨は2工程で完全フィニッシュ。

DSC_8680

 

この手の作業は、それ相応の経験が無ければ
技術的に難易度が高すぎて
普通のお店ではやらないです。

 

そもそも、こうなる理由は、再塗装の仕上げが悪いのですが
もう一つの理由として、艶引きは塗装後の
磨き処理での研磨熱の悪影響も考えられます。

 

塗装は熱で膨張と収縮を繰り返します。

塗りあがったばかりの状態では
完全硬化しておらず、その間も
化学変化で3次元の網の目構造に
製膜されています。

 

そこに、研磨で摩擦と圧力と熱を加えると
正常な網の目構造にならず
しばらくたってから艶が無くなっていったり
収縮してザラついたりと異常をきたします。

 

当然ながら、塗装の防汚性=耐久性に
大きな悪影響を及ぼします。

 

要するに、パッと見でダメなら結果ダメ!

 

新車塗装も同じで、特にスクラッチシールドに
代表される自己復元型塗装は、
下手な磨きでは取り返しのつかない
状態となります。

 

ホンダ、スズキ、スバルなどの粘りの強い
塗装も下手に磨くと、後から色々出てきますよ・・・。

 

車の磨きならお任せください。
単なるコーティング屋ではないのでご安心を。

946535_530107983702071_1794465889_n1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最新記事

カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ボルボV60・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
スバルS4のメンテナンス・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
スズキスペーシアカスタム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ヘッドライトの劣化について・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
謎多きETC2.0車載器・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン