徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

花粉と洗車傷・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークスZEN(2016.03.13)

カテゴリ: NEWS

この時期は人も車も花粉症・・・。

 

作業車両はレクサスGS/F。

メンテナンスです。

DSC_1025

 

作業初めは室内清掃。
隙間の埃等を高圧エアーで叩き出し掃除機で吸い取って・・・

DSC_1037

 

洗車のスタートは細部の洗浄から。
全体を洗う前に、部分ごとに小分けして洗います。

 

難関・・・スピンドルグリル(汗)・・・綺麗にしてる最中・・・。

DSC_1021

 

開口部も室内に水を飛ばさないように
上手に叩き出し、その後は手作業で洗浄。

DSC_1040

 

本体は、こんな感じで花粉汚れ。

DSC_1023

 

高圧で隅々の汚れを叩き出し、
本体もバシュ~ッと!

DSC_1042

DSC_1043
手始めに潤滑+αシャンプーで初期洗浄。

DSC_1046

 

シャンプー洗い流しの後は、ケミカル洗浄剤による
本洗浄。

DSC_1049

見える汚れも見えない汚れも浮かび上がらせ
根こそぎ洗い流します。

 

でました花粉染み。
時間と共に自然に消える物もあれば、時として
重大なダメージも残す場合もあるので
花粉時期はこまめな洗車が大切です。

 

なにはともあれ、自然消滅を待ってられないので
張り付いた成分を取り除くことから始めましょうかね・・・。

DSC_1055

 

花粉染みは簡単には落ちませんね。
だからって、無理やり研磨は最悪ですので
花粉と塗装の性質を利用して除去。

DSC_1056

研磨ではないので傷はそのままですね。

 

ここからがリペア作業。

今回はリセットメンテナンスコースなので
研磨は、傷もろとも削り込むと言うよりは、
コーティング再結合面のクリーニングポリッシュとなり、
被膜補充により綺麗な状態に戻していきます。

 

無論、小傷も修正しながらです。

 

なので通常の研磨とは異なります。

 

さて、少し話はずれますが、
ソリッドブラックは痛みやすい塗装です。
塗装質の問題以上に色の問題。

 

塗装保護の観点からはコーティングが必要な塗装ですね。
詳しい話は別の機会にでも・・・。

 

DSC_1141

深い傷、以前から発生しているピンホール状の
劣化などは残っていますが、塗装強度を
落とさない為にはこれがベスト。

初めに施工したコーティングも残しとかないとね。

 

この環境はシビアで精密な作業を行うための照明なので
自然光で見たら殆ど分からないと思います。(笑)

DSC_1131

アングルを変え・・・

DSC_1133

側面。

DSC_1145

リヤ廻り。

DSC_1115

でっ窓掃除。

DSC_1106

キズ補修をメインとしたリセットメンテナンスの一連の
流れをご紹介しましたが、
このお車は、法人契約でガソ〇ンスタン〇で洗車してもらってる
との事ですが、正直なところ・・・涙・・・。

 

綺麗にするはずの洗車で傷だらけでは
どうにもこうにも・・・。

まっ、無事綺麗になりましたのでホッとしました。

 

では明日も頑張ります・・・明日は雨???

お返しは日以降にしましょうかね。

946535_530107983702071_1794465889_n1

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
本物は知らないけど多分こんな感じ?
レクサスNX完成・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
何故ゆえに!・・・その後のレクサスNX・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
秋半ば・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
色々ありますけど・・・徳島県カーコーティングクラフトワークスゼン