徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

ソリッド塗装・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークスZEN(2016.04.10)

カテゴリ: NEWS

さて、当店では超おなじみカングーちゃん。

研磨後の画像です。

ライトのマスキングで目つき悪!
ごめんね~カング~・・・。

DSC_1927

カングーと言えば黄色と言わんばかりの
人気の色。

ジョンアグリュム。

 

 

実はこの色ワンコートソリッドと言いまして
クリアー塗装を持たないシンプルな塗装です。

ソリッド塗装は磨きをかけて初めて本来の質感が生まれます。

DSC_1918

上が研磨前。

 

一般的に行われる研磨法、シングルでウールバフ、
その後シングルでスポンジバフ、仕上げはギヤーかダブルで
スポンジバフ・・・それでも研磨傷だらけ・・。

 

でっ、最終仕上げ研磨と称して傷を埋めてみる。

数か月後、白ボケします。
コーティングはもはや汚れ!

 

正し、知識と技術はかなり必要です。

いい加減な方法では、まったく歯が立たないか
研磨傷だらけのボケた仕上がりで綺麗にはなりません。

 

工程を増やすのならそれなりに仕上がりますが
減らすほど難しいのです。

 

工程が増えれば塗装は余分に減る。
工程が少なければ仕上がらない・・・

 

プロでも差が出る研磨の世界・・・。

 

これが塗装にどの様な影響を与えるかな?

塗装は減るほど弱く脆くなり、ろくな結果になりません。

 

当店では通用しない作業基準です。

 

 

コーティングは釉(うわぐすり)です。

どの様な下地に施工したかで、全てが変わります。

 

そのうち、ご紹介するかもしれませんが、
数か月のち、白化現象や施工ムラと言わざる得ない
仕上がりも、一般の方にはなんか変?

ぐらいしか判断できないので、施工ミスや
密着不良による白化など知る由もありません。

 

やれやれです・・・。

 

ん~話がそれました。

カングーちゃん嫁入り前のお色直しも折り返し地点。
研磨後の洗浄終了。

DSC_1944

再度マスキング、第一の層。

DSC_1923

DSC_1936

 

そして強化艶膜、第2の層。

DSC_1950

材料と塗り込み方を変え無塗装個所のコーティング。

DSC_1959

完成は明日。

946535_530107983702071_1794465889_n1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最新記事

カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
スズキスペーシアカスタム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ヘッドライトの劣化について・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
謎多きETC2.0車載器・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
VWゴルフ7のかなり悲惨なヘッドライト・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
男のマスタング・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン