徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

犠牲膜とは・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークスZEN(2016.07.11)

カテゴリ: NEWS

犠牲膜?

DSC_4132

超撥水、親水?

 

なんのこっちゃ?

 

そもそもコーティングとは塗装を保護する犠牲膜です。

 

オリジナルの塗装を守り、ダメージを受け流す加工です。

 

よく耳にする、撥水で水玉が出来ればスポットになり
焼き付きが酷いとか聞きますが、
なら、親水はそうならないのか?

 

いずれにせよ、パラパラ降る雨なら水玉は出来ます。

 

防汚性能と撥水、親水は関係ありません。

 

汚れれば洗車をする・・・

 

最低でも何らかの摩擦は加わります。

コーティングの表面もある程度は摩耗します。
コーティングの表面が摩耗すれば、撥水もキレが無くなるし
親水なら汚れが固着し光沢も鈍くなります。

 

 

 

それを前提として、当店では補充と言う
ある意味当たり前のメンテナンスを行います。

 

 

 

随分前から、コーティングの摩耗に対して
補充による再結合を検証してきました。

 

強靭な土台としてのコート層に
防汚性の高いトップコート・・・

問題は摩擦による防汚性の低下・・・。

 

原因は様々。

 

①洗車による物理的な摩擦。

②知らぬ間の汚れの固着。

③汚れの酸化。

④ちょっ降ってすぐやむ雨。

⑤結構めんどくさい花粉や鉄粉、鳥糞など。

⑥アスファルトから染み出た油分附着。

 

 

通常、一度施工したコーティングに
再度、コーティングを重ねても再結合(密着)しない・・・。

と言うのがガラスコーティングのデメリットです。

 

 

その為、旧世代のコーティングは、再研磨と言う
コーティング面を研磨剤で削る作業を行います。

 

ではコーティングは残っているのでしょうか?

 

答えはどっちとも言えません。
ココ重要!

 

そんな曖昧な作業はお客様にとって
良いサービスとは言えませんので
再結合には何が必要かを考えてきました。

 

素材や加工法の見直し。

防汚性と密着のバランス。

 

コーティングが塗装の犠牲膜なら、コーティングを
保護する犠牲膜には何が良いのか?

 

ユーザー目線で考えれば、簡単綺麗が理想なので
それを基本に生まれた製品が、当店の
リペアコートです。

DSC_4575

 

当店が行う補充は、一般の方には難易度が高いので、
洗車のタイミングで補充でき、
作業性が良く、高い防汚性を持続する
アイテムがこれ!

 

この被膜は3か月から6か月のスパンで
再補充すれば、古い皮膜と入れ替わり
防汚性を持続させます。

DSC_2959

DSC_2965

 

余分な溶剤は一切含まず、水系コート剤として
無機系の光沢と非常に滑りの良い皮膜を形成します。

 

とは言えめんどくさいとか、時間が無いとか
そんなお客様は、3か月に一度洗車にお預け下さい。

 

通常の純水洗車に追加して、ケミカル洗浄及び
リペアコート剤の再補充がセットになってます。

価格はコンパクトカーで6,000円税別となっていますので
美容室に行く感覚でご利用くだされば
常に施工直後の輝きを持続できます。

 

綺麗な車と豊かなカーライフのお手伝い・・・

946535_530107983702071_1794465889_n1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最新記事

カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ボルボV60・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
スバルS4のメンテナンス・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
スズキスペーシアカスタム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ヘッドライトの劣化について・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
謎多きETC2.0車載器・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン