徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

カングー完成&マニアの時間(笑)・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークスZEN(2016.08.01)

カテゴリ: NEWS

カングーちゃんも綺麗に仕上がり
お嫁に行きました。(笑)

DSC_5966

DSC_5964

 

可愛がって下さいね。

 

何せ使い勝手の良い楽しい車です。
夏のレジャーに、秋の行楽に
楽しいカーライフが盛りだくさん。

 

洗車も楽にできますよ。

DSC_5985

DSC_5969

DSC_5967

DSC_5974

 

では今後はメンテナンスでサポートいたします。

是非、楽しんでお乗りください。

 

 

 

 

さて、こちらはコーティング剤。

同じ硬化状態にもかかわらず
色味の違いがありますね。

DSC_6057

 

この違いを説明するとキリがないので省略ですが、
色々な意味で、品質の高いのが右。
透明で濁りもありません。

 

当店で使用する液剤。

 

 

こちらは、カーボンラッピングフィルムに
テスト溶剤を塗り込んでみる・・・

 

DSC_6053

 

カーボンフィルムの目地が無くなるほど
分厚く施工しています。
半分だけ色もぐっと黒いでしょ。

 

 

この皮膜は塗装の膨張伸縮程度には追従できますが
ラッピング素材とのマッチングは不適合。

 

理由もしっかりありますが・・・取りあえず、

 

割ってみました。

DSC_6047

 

 

クリア塗装並みの厚みも自在に施工できますが・・・
こんなものは子供だましです。

 

ぐっと深いところまで掘り下げると、実は実はのお話ですが
塗装上では、他の大きなデメリットも含め、この分野は
簡単ではありませんので、単純な
思い込みでは良い結果は出ません。

 

数か月後もしない間に答えが出ます。

 

ラッピングは別の答えが出た・・・
ある意味凄い加工技術も良く分かった・・・そういう事だったのね・・・。

DSC_6045

 

自動車コーティング・・・
密着、製膜は様々な要素からなり、僅かな違いも
結果につながるシビアな世界です。

 

多くの施工者は、
目に見えないコーティング膜に翻弄されます。

 

お客様以上にね・・・。
そうでない施行者は、見えないふりしてるだけ!
ゆるぎない事実です。

 

適当な謳い文句で仕事出来れば楽なんですが、
どうしても納得できないと気に入らないので
仕方ありません。

 

厚み、硬さ、対応年数・・・そんな次元ではなく、
仕上がり性との兼ね合いや、その後に何が出来るのか?
なんて・・・現場サイドでは卓上の理論や
テストピースでの検証など参考程度で
リアルな物ではありません。

 

 

自動車塗装のコーティングって、コーティング分野では
最もシビアで難しい部類です・・・。

 

おのずと、答え合わせは、常に必要です。

 

 

今は夏の回答編です。

946535_530107983702071_1794465889_n1

カテゴリー

カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新記事

カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
トヨタ・クラウン・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
祖母・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
夏の洗車・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
マツダ・CX-8・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
インプレッサ・スポーツのヘッドライトの劣化防止・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン