徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

どえらい事に!・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークスZEN(2016.08.09)

カテゴリ: NEWS

さて、当店の代車。

 

平成12年式のパジェロミニ。

 

 

実は、様々な皮膜のテストで、パネルによって
コーティングを変え比較しています。

 

ボンネット、側面などは、当店のコーティングの先駆けとなる
被膜の施工を3パターン行い観察中・・・。

 

現在の被膜は進化し高性能化しています・・・。

 

色も色なのですが、正直、光沢、質感、共に問題なし!

 

DSC_6360

正し・・・。

 

ルーフ!

 

実は、作業がめんどくさかったのと、
液剤が足りそうになかったのとで、
この際なのでと、サンプルで置いてあった
ある銘柄のコーティングを施工していました。

 

 

それがどうこうより、何なのこの気の毒な状態・・・。

DSC_6357

 

日頃のケアも災いして、剥けるは剥ける。

クリア塗装完全アウト!

前より進行してるし・・・。

 

 

この手のコーティングは、膜をキッチリ張らないタイプ。
密度も低く、強度も保てないのが良く分かる・・・。

液剤のまま放置して乾ききった後も???・・・。

 

想定は出来ても結果がこれでは悲しすぎますね。

 

 

元々の塗装コンディションもあるけど
ボンネットと比べてもその差は歴然。

 

これが性能の差・・・。

DSC_6356

えらい違いですね・・・。

DSC_6357

 

この様に、コーティングの良し悪しは
直ぐに結果が出ないので、良い参考になりました。(涙)

 

時間作って再塗装します?
ラッピングもありかな?(笑)

 

 

お客様は、決してこの様なことにならないように、
施行店のお話をよく言いて、ベストな施工と
メンテナンスを抜かりなく行ってください。

 

こうなるとコーティング以前の問題ですので・・・。

 

ちなみに、膜形成できる硬化被膜も
見た目は同じでも、よく見ると片方は黄色っぽく
片方は透明な質感です。

DSC_6057

実は、基本成分では大きな差があり
硬化サンプルでは見えてこないのも
事実であり、テストと答え合わせは時間と根気が要ります。

 

 

パジェロには気の毒な事をしました・・・。

946535_530107983702071_1794465889_n1

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
秋半ば・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
色々ありますけど・・・徳島県カーコーティングクラフトワークスゼン
そもそものお話・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
デリカD5のコーティング・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ムーブカスタムのヘッドライト劣化・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン