徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

トヨタ・エスクァイア202ブラック・・・徳島市カーコーティング専門店クラフトワークスZEN(2017.04.10)

カテゴリ: NEWS

さて、黒・・・エスクァイア202ブラック。

下地作業を終えコーティング前の最終洗浄からのご紹介。

 

新車ご購入からの御相談でお車の手配等致しましてやっと届いた。

 

でも202。(笑)

 

ディラーも気を使ってくれたのでこれ幸い・・・と言いたいけど、202なんで・・・。

 

 

では作業内容。

初期洗浄・・・新車は一見綺麗ですが全体を油膜で覆われています。

弾く=油膜???出来たてほやほやの新車塗装は自然な撥水があります。塗装は樹脂なので適度な撥水は健康な証・・・でも見極めは重要・・・。

 

油膜、ザラツキや花粉、水染み等丁寧に取り除き小傷は研磨で。

 

ガラス撥水加工も御依頼されているのでガラスの下地処理。

 

油膜も無くなり親水ガラス・・・内窓汚いぞ・・・最後の仕上で綺麗にしますね。

 

 

当然、洗浄の際の水も全て純水で・・・その後は最終洗浄。

 

これでボディーもガラスも全て本当のスッピンのクリーンな状態に。

 

全面開放エアーブロー・・・細部の最終確認・・・密着処理。

 

何処までも繊細に・・・202はその人の持つスキル全てが出ます。

見える環境では。

 

見えない環境ではどんな仕上がりかもやってる人にもわからないので楽でしょうね。(笑)

 

コーティング前のマスキングはフルカバー・・・硬化被膜はスプレー工法。

 

 

エアードライヤーを作動させ水分や微細なダストを取り除いた綺麗な高圧エアーでスプレーガンを使用します・・・ここは塗装屋時代からの習慣。

 

 

コーティング塗布後のレベリングも終わりゴールは見えてきた。

真っ黒!

簡単ではありませんね。

 

お客様には当店の行う作業をアレコレお伝えしてますが、たかがコーティングされどコーティング。

いまや色んなところでコーティングは施工されていますが、全て同じではありません。

 

コーティングは、その謳い文句よりもその陰に隠れた作業全体の繊細さと精度が重要なのです。

作業者の持つ感覚が全てです。

 

「財産をお預かりする」と言う事を忘れてはなりませんね。

 

明日完成です。

 

 

 

 

 

カテゴリー

カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新記事

カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
祖母・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
夏の洗車・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
マツダ・CX-8・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
インプレッサ・スポーツのヘッドライトの劣化防止・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ホンダ・インサイト・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン