徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

トヨタ・ヴォクシーの傷補充メンテナンス・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン(2022.10.03)

カテゴリ: NEWS

今回の御用命はメンテナンス。

メンテナンスは主に2コース。

①ケミカル洗車をメインで開口部やモールの隙間など、普段の洗車では中々洗わない細かな箇所までクリーニングするコース。

②①のコースを基本に微細な洗車傷などを見えにくく皮膜補充するコースとなります。

 

今回は202ブラックで施工から2年少々経過して今回が初メンテナンス。

色が色なだけにオーナー様も洗車は優しく無理なく洗ってくださっており、屋外保管の202としては比較的綺麗で、染みダメージも殆どなく、洗車傷は仕方ないとしても状態は良かったです。

 

今回の補充メンテナンスでは皮膜をポリッシャーで塗り込んで表面のクリーニングを兼ねますので、蜘蛛の糸の様な浅いギラギラした傷は結構なくなります。

無論、コンパウンド研磨ではないので傷全体が100として今回では7割弱の傷が修正できました。

普通に屋外で見るとかなり綺麗な202です。

 

ベース皮膜の施工後トップコートを施工し完成です。

オーナー様、今後も楽しくお乗りください!

 

研磨と補充の大きな違いは削るか盛るかです。

なので研磨でなければ消せない傷は全て残りますが、実際パネル全体で見た際、光が当たりギラギラする洗車傷が無くなるだけで見違えるようにスッキリと艶々になります。

後は出来るだけ深い傷をつけない様に優しく洗って頂けると、今後同じ作業をした際も綺麗に仕上がるので、特に傷つきやすく傷が目立つ202ブラックは洗車の基本が何より重要ですね。

 

言い換えると202を最高の状態で維持するのは大変ですので、あまり神経質になりすぎず洗車の基本を忘れず洗って頂けると良いですね。

 

 

では逆に白系の塗装はどうなのでしょうか???

痛みが良く見える黒と異なり、見えないだけに擦りガラスのように傷だらけでも意外と水垢や黒ずみが無ければそこそこ綺麗に見えるのが白です。

特にパール系。

 

例えば、カンカン照りの日に同じ時間同じ条件では黒のボンネットは70℃少々の熱々に対して白系は40℃そこそこなので、汚れの焼き付き度合いも塗装が熱で軟化する症状も全て黒が不利です。

白系でもパールなどのメタリックは更に有利で、メタリックが熱を反射したり傷を見えにくくする効果もあるのでソリッドホワイトよりも更にダメージを受けにくく感じにくいものです。

 

その上に優秀なコーティングをして「正しい洗車」を実践していただけると皆様が考える以上に綺麗なまま防汚性の高いままお乗り頂けます。

初回施行から5年目に上面のみ軽くクリーニングしてコーティングの重ね塗りをすれば更に5年は最高の状態で過ごせます。

再施工は必要ありません。

 

私の車の記事を見て頂けると綺麗さが伝わるかな???

ブログの「カテゴリー」→「洗車」で色々書いてますので見て下さい。

私の車の洗車後のルーフ・・・艶々でツルツルです。

 

何度も言いますが綺麗かどうかは普段の洗車で決まるので全てのケースで重要なのは「正しい洗車」となります。

 

当店はお客様のお車を綺麗にする仕事なので、いろいろシビアなこと言ってますが、お客様は誰でもほんの少し気を付ければ問題ない範囲の事をして頂けると、後は楽しくお乗り頂き、たまに当店に洗車にお越しくだされば、不具合があれば対処させて頂けるし、何もなければ引き続き楽しくお乗り頂けますので、ご安心ください。

 

何せコーティングで一番重要なのは施工した事よりも、施工して以降の在り方ですので出来るだけ綺麗なままで楽しんで頂く方法は当店が考えますのでお任せください。

 

カテゴリー

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

ヘッドライト劣化・ひび割れ・白濁・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
コーティング、その後・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
プラドのメンテナンス・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ランドクルーザー80・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
アウトランダーPHEV・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ナノダイヤモンドコートの容器サイズについて・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン