徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568
MENU

Q6・・・ZENのコーティング・・・何が違うのですか?(2016.03.05)

カテゴリ: Q&A

A6

当店のコーティングは、施工後からが最も重要と考えます。

 

皆様が抱くコーティングのイメージはどんなものでしょうか?

 

※超撥水、親水で汚れない。
※硬くて傷つかない。
※劣化しないので何年も綺麗。
※永久持続。

 

残念ながら、その全てが実際の使用環境では
通用しないのです。

DSC_4661

コピー-DSC_2596_01

 

施工以降に大切なのは、

※施工後のお手入れ・・・正しくて簡単な洗車。
※プロが行う美観再生のメンテナンス。

 

主流のガラスコーティングの最大の欠点は、

※雨染みの固着。
※痛んだ被膜は塗装ごと削り再施工。

 

これを避ける事は出来ません。
当店のコーティングは、

僅か0.1ミリ前後の、薄くて高価な塗装を守るために
どの様な方法で、何を施工するかを追い求め、
液剤メーカの実験室で生まれた製品と異なり、
現実を知る施工現場で生まれた唯一の製品です。

 

コーティングを行う上で重要な工程、

※洗車
※研磨
※密着結合

この全てを、理論と検証に元に改良を重ね
今出来る最上を目指した加工となります。

 

既存のコーティンでは、無機コーティングの欠点である
水染みの発生や、メンテナンス時にはコーティングを削り取る作業が
当たり前に行われ、痛んだコーティングはすべて一から
再施工となります。

 

厚みや硬さも数値として証明されない以上
根拠に乏しい内容となりますね。

 

 

当店が最も重視する、施工以降の美の持続!

 

これこそがお客様が求める物であり、施行者が
理想とするものとなります。

 

 

 

その全てが施工直後の美しさと
施工後のメンテナンスに集約されます。

 

どんな謳い文句のコーティングもメンテナンスフリーは
あり得ません。

 

 

当店を支えてくれるコーティングの開発陣は、過酷な雪国での
検証をもとに改良に次ぐ改良を加えてきました。

消雪パイプからの錆や地下水からの汚れの固着、
融雪剤の塩害、
雪下ろしの際の傷、
洗車ができない冬に、多くのトラブルが起ります。

 

春になりメンテナンス時に、汚れを落とすケミカルを使用すれば
大半のブランドのコーティングは分解されなくなるか
機能しなくなる為、塗装ごと削り再施工となります

 

塗装は削れば削るほど耐久性は無くなります。
コーティングの度に削れないのです。

 

 

塗装を温存し、美観を再生できる方法を模索し
完成されたコーティングシステムが当店の施工となります。

 

ケミカル洗浄に負けない強度と
補充、再結合による皮膜の再生・・・。

 

その全てが今までにない方式です。

 

大切な財産を美しく守るためのコーティングに
派手な謳い文句は通用しません。

 

理想を求め、今後も考察は続きます。

 

DSC_8546

ガラスコーティングのその先へ・・・。

 

946535_530107983702071_1794465889_n1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新記事

お勧めカーケア用品・・・徳島市カーコーティング専門店クラフトワークスZEN
水のお話パート2・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ヘッドライトの劣化防止・・・徳島カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
カーシャンプー・・・徳島カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
アウディーA3セダン・・・徳島カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
NEW・・・徳島カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
洗車方法・・・徳島カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン