徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

研摩の効果・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークスZEN(2016.11.13)

カテゴリ: NEWS

お客さまからのお問い合わせやご意見で多いのが、「塗装を削ってても大丈夫なの?」と言うお話です。

DSC_4707

 

何でも削ると言う作業には当店も疑問を感じる次第ですが、問題は削り方と研摩仕上方法にあります。
研摩仕上げ方法とは、研摩中にリアルタイムで研磨量を把握しつつ、傷の深さや具合も「磨き終わってから」ではなく、「磨きながら確認」することで微調整しながら仕上げていく技術が重要ですので、磨き面が容易に確認できる環境と、研磨剤や機材等のセッティングで決まります。

DSC_3745

DSC_3746

DSC_3747

「何工程も研摩工程を重ねると」言えばさぞ素晴らしく手間のかかる価値ある作業的に思われるかもしれませんが、出来れば一度で仕上げた方がロスが無い。

 

 

闇雲に磨くのではなく、素材や形状、状態に合わせたセッティング、「塗装と研磨の関係」の知識をあらかじめ知っておく必要があります。

実践はズバリ「答え合わせ」及び問題提起。

私がスタッフに教えたのも、基本は「座学」からとなり、実践で得られた技術は理屈に基づいた経験となります。その方が無駄が無い。

 

無駄=塗装にダメージ=削った等は2度と戻らないと言う事。

必要な研磨のみを行い、研磨とクリーニング効果を塗装面に与え、最終的には研磨の痕跡の無い仕上がりを求めます。

 

酸化し劣化した塗装面は塗装と汚れが混在してます。一度劣化した塗装は洗浄では取り除けませんので、そこで初めて研磨の必要性と効果が発揮されます。

 

例えばこんな感じ・・・研磨バフを半分清掃した面は白くてきれい。残る半分は研磨とクリーニングの証。

dsc_8593

言い換えれば、新車と異なり、既にお乗りのお車や中古車では、おのずと削ると言う必要性が出てきます。

 

新車ならディーラーでも出来るけど、それ以外の車なら良い仕上がりを求めるのならプロの出番となります。

 

こので重要なのがプロもピンキリ。

 

見分け方は、洗浄と研磨理論をどれだけお客様に分かりやすく丁寧に説明し、目の前で部分的でもいいのでデモ作業を行ってくれる施工店をお選びください。下地をしっかりと作れる作業ならその後もまず問題ないかと・・・。

 

見えないコーティングの世界をなるべく分かりやすくお伝えしておりますが、それでも難しいかな・・・。

 

「どこかでコーティングしたけど・・・」なんてことが無くなればいいな~。

 

てな感じでアウディーTT。

新型ですが中古車と言う事で研磨は必須。では完成は週明けに。

dsc_9502

 

ブログでは難解な説明も多々ありますが、お車を大切に願う皆様に、少しでも当店の作業の考え方や方針等をご紹介できればと思っております。

 

946535_530107983702071_1794465889_n1

 

 

カテゴリー

カレンダー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最新記事

カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
リセットコースのアウディーA3・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
ランドクルーザープラドのヘッドライトの黄ばみ防止とコーティング・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
洗車の悩み・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
プジョー308完成・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
経過報告・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン