徳島の板金塗装 CRAFT WORKS ZEN〈クラフトワークス ゼン〉

088.679.8568

コーティングトラブル・・・徳島市カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン(2017.09.14)

カテゴリ: NEWS

さて、今回の御相談はコーティングトラブル。

車種は伏せときます。

 

御来店時拝見させて頂いた際、一瞬、塗装劣化の末期、「クリア塗装剥離」なのかと思いましたが、通常このお車の塗装質と年式では考えにくい・・・照明で確認したところ、コーティングの施工によるトラブルと判明。

 

オーナー様から経緯をお伺いすると、約2年前にコーティングを依頼、その後メンテナンスとして再度預けたとの事でした。

 

初めのコーティングから時間が経つにつれ違和感を感じたようですが、メンテナンスでどうにかなるだろうと思いメンテナンスを行うと、これまた時間と共に以前よりも状況が悪くなって現在に至る・・・。

当店に御相談・・・と言った流れです。

作業で発生した研磨傷もすさまじい・・・ハリケーンだわ・・・。

下地を一時的に隠ぺいする変てこな物も無くなり、残った物は研磨傷と劣化した出来の悪いコーティングと汚れだけです。

 

今回の原因予想は、

①初期施工時の下地処理がまるで出来ていない。

②知ってか知らずか、隠蔽ありきの下地処理。

③下地処理で汚れや酸化劣化した塗装を処理しないままのコーティング施工による施工不良。

④メンテナンス時も、適切な処理が全くおこなえていない。

⑤コーティングもムラだらけの施工不良。

 

 

ざっと挙げてもこれぐらい・・・。

 

 

こうなればコーティングをする事で塗装状態は悪くなってしまます。

 

今回は正しく悪い例と言えるでしょう。

 

当店のケミカル洗浄云々でどうにかなるレベルではありません。

 

 

再処理は研磨しかありません。

テスト研磨・・・。

 

その差は歴然。

その後は「悪しきコーティングよおさらば」で随分とましになりました。

ついでに研磨傷も無くなりました・・・。

 

残念ながら、陥没した劣化やピンホール状に針でつついたような劣化は深度が深く、塗装の今後も考え、通常の光(屋外)での環境ではほぼ見えませんので深追いはしません。

この状態から深追いしても、数年後は本格的なクリア剥離が始まりますので、塗装膜厚温存です。

 

流石に何も施さないわけにはいきませんので、ベースコート、補充コートによる保護を行いお返しです。

 

今回は救済がメインなので、この状態から費用的にも当店のコーティングをお勧めするのも如何なものか考えまして、補充用コート剤での延命措置で終わらせましたが、コーティングをする事で「塗装に悪影響をおよぼす事実がある」と言う事をお伝えします。

 

 

コーティングはお薬と同じで、状況にあった処方がと手順が必要です。

御店選びは慎重に・・・。

 

ついでに、「コーティングをすれば全てが守られる」と言った誤った解釈は、今でもお客様の多くが信じていると思います。

 

現場で日々作業する者として、コーティング以降も、洗車を基本とした御手入れ無しでは、お客様の理想とする美しい愛車は維持できません。

その為の当店です。

その辺も踏まえ、お立ち寄りくだされば詳しくお伝えいたします。

 

お茶でも飲みながら・・・(笑)

 

 

 

 

 

カテゴリー

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

カラードペイントプロテクションフィルム・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
本物は知らないけど多分こんな感じ?
レクサスNX完成・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
何故ゆえに!・・・その後のレクサスNX・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
秋半ば・・・徳島県カーコーティング専門店クラフトワークス・ゼン
色々ありますけど・・・徳島県カーコーティングクラフトワークスゼン